魂熱ジャーナル

〜失われた魂熱(タマネツ)を求めて〜

王欣太

達人伝(王欣太)第155話「黒い嵐」感想

漫画アクション連載「達人伝」(王欣太・作)第155話「黒い嵐」を読みました。 【前回154話のレビュー】 www.kikutti.com 【目次】 達人伝あらすじ 達人伝第155話「黒い嵐」〜全体の感想〜 達人伝第155話「黒い嵐」〜展開〜 達人伝第155話「黒い嵐」〜カメラ…

達人伝(王欣太)第154話「覇気、伝播!」感想

漫画アクション連載「達人伝」(王欣太・作)第154話「覇気、伝播!」を読みました。 【目次】 達人伝あらすじ 達人伝154話〜秦が中華統一できた理由〜 達人伝154話〜天下のはみ出し者の居場所〜 達人伝154話〜まとめ〜 達人伝あらすじ 「そもそも,達人伝っ…

達人伝25巻(王欣太)〜信陵君率いる連合軍 VS 秦軍が激突!〜

本日,王欣太先生の「達人伝」25巻が発売され,早速購入しました! 【目次】 達人伝あらすじ 達人伝25巻〜表紙カバー〜 達人伝25巻〜帯のキャッチコピー〜 達人伝25巻〜電子書籍の波〜 達人伝25巻〜紙の本を買いたい人たち〜 達人伝25巻〜ファンミーティング…

【王欣太ファンミーティング@京都に参加】結論!王欣太先生はとにかくおもしろい!

王欣太ファンミーティング@京都に参加してきました! 王欣太(キングゴンタ)先生といえば,「蒼天航路」「ReMember」「達人伝」などが有名であり,これまでファンとのサイン会やお茶会を開いたことはあるものの,ファンミーティングは初めてとか。 こりゃ,…

【王欣太作「達人伝」レビュー】春秋戦国時代を「紳士」「流氓」の観点で切り取った物語

「紳士(しんし)」と「流氓(りゅうぼう)」を知っていますか? 「紳士」は,よく「あの人は紳士だな」と上品で礼儀正しい「ジェントルマン」の意味で使われます。 「流氓」は「流亡」と書くのが一般的と思いますが,ここではあえて「流氓」と書き,「紳士…

【王欣太作「ReMember」レビュー】時を超えて再結集する仲間の熱き戦いの物語

ある漫画の登場人物が大好きで,わが子に同じ名前をつけました。 といったら驚きますか? 「ある漫画」とは,「ReMember」。 「登場人物」とは,「レイジ」です。 【目次】 【「ReMember」とは?】 【「ReMember」のあらすじ】 【「ReMember」の魅力その1】…

【王欣太作「ファイアキング」レビュー】子供向け!?マジカル・マンガ・オペラ!

先日,東京のゴンタメッカ に行って以来,三国志を描いた傑作漫画「蒼天航路」と,その作者・王欣太(キングゴンタ)先生の作品の魅力を再確認する日々です。 www.kikutti.com www.kikutti.com ゴンタ先生の作品は,だいたい読破してきたつもりですが,「お…

【王欣太作「地獄の家」レビュー】「蒼天航路」破格の人・曹操のモデル

先日,友人が勧める小説を読んだところ,最後まで全然おもしろくなくて,びっくりしました(苦笑) なぜ,つまらないのか? 信頼する複数の友人が勧めるのだから,私の感性がおかしいのではないか? そう思って読み返そうとしましたが,読み返すことすら気が…

【王欣太作「HEAVEN」レビュー】蒼天航路〜王欣太先生の原点がここに!

本にもな,オスとメスがあるんや。 この本は,まぎれもなく本のオスや。 最近ではめずらしい,本のオスや。 〜三代目魚武濱田成夫〜 これ以上この本の本質を鋭く言い当てる言葉はなく,これ以上の言葉は不要かもしれません。 でも,語りたいので勝手に語りま…

【ゴンタメッカ@ギャラリー・クオーレ】蒼天航路(王欣太先生)の魅力を満喫!

王欣太先生の「蒼天航路」の原画が展示・販売しているゴンタメッカへ行ってきました! 2017年7月14日オープンを知って以来,だいぶ時が経ってしまいましたが,そのぶん感慨はひとしお。 ゴンタメッカの魅力をご紹介します! 【目次】 【ゴンタメッカの魅力そ…

【王欣太「蒼天航路」の魅力!】桃園の誓い〜春風桃花のころに契りを結び〜

これまでブログで200以上の記事を書いてきましたが,じつは意識的に取り上げてこなかったテーマがあります。 取り上げてこなかったというか,溢れ出す愛が深く広く大きすぎて,どこから手をつけていいかわからなかったからです(笑) それは,三国志。 小学5…