「好きなようにさせてください」

のらりーパーソン〜きくっちの日記〜

【アサーティブに伝えよう!】半年間に及ぶイビキ戦争で平和を勝ち取った話

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

私は昼寝が大好きです。

ありがたいことに,職場には10人ほど昼寝できる部屋があり,毎日20分ほど昼寝してリフレッシュすることで,午後も集中して働くことができます。

 

ところが,ここ半年間ほど,めちゃくちゃうるさいイビキをかく人がいて,安眠できず悩んでいました。

【目次】

 【凄まじいイビキ】

その人のイビキは,とにかく「凄まじい」の一言に尽きます。

フゴッー!フゴーッ!と強弱をつけながら30分ほど間断なく続き,耳栓をしても効果がないほど病的です。

 

私はいつも耳栓をして,なるべくその人から離れた場所で昼寝していましたが,ある時,耳栓を忘れたら眠るどころの話でなく,めちゃくちゃストレス。

「他の人は耳栓もせず,よく平気で眠れるなあ?」と不思議に思いました。

 

そこで,よく観察してみると,やはり他の人も「はーっ」と不快そうなため息をついたり,昼寝をあきらめて腹立たしそうに足音を立てて出て行ったり,眠れずにスマホをいじったりしていました。

 

「待てよ,イビキをかいている本人はうるさくないのか?」と思って見ると,なんと耳栓をしていました!(苦笑)

 

「みんなが眠れず,逆にストレスを抱えて迷惑している!午後の仕事の効率が下がる!昼寝部屋の平和を回復するため,どうにかしなくてはいけない!」と決意しました。

f:id:a-kikutti:20190321212541j:plain

<Photo by Andrew Seaman on Unsplash>

【対策その1:つつく】 

まず,腕や足をツンツンとソフトにつついてみることにしました。

しかし,一瞬は止まるものの数秒後にすぐ再開。

何度もわざわざ起き上がってつつくのも面倒なので,「効果なし」とあきらめました。

【対策その2:水鉄砲をかける】 

わざわざ起きて,側に行ってツンツンつつくのは面倒。

遠距離からでも抑止効果のある方法が望ましい。

 

丸めた紙や消しゴムのカスを投げる方法も考えましたが,モノの準備が面倒だし,狙いが外れて当たらない可能性もある。

モデルガンだと狙いはつけやすいけど,さすがにやりすぎだし(笑),証拠の弾が残る。

 

「そうだ,水鉄砲なら証拠は水しか残らないし,いいのではないか!」と思いつき,オモチャ屋さんや100円ショップへ行きましたが,季節商品のため,あいにく売っていませんでした(笑)

【対策その3:本人に告げる】 

「イビキがうるさくて眠れません!」

「おそらく,睡眠時無呼吸症候群とか睡眠障害の可能性があると思います。一度,病院に相談してはいかがですか?」

「みんなが迷惑しています。申し訳ありませんが,ここでの昼寝は控えてくれませんか?」

と,本人に伝えようとしました。

 

しかし,その「イビキのぬし」の行動を観察するに,

・他の人が寝ていてもおかまいなしに,バタバタ足音うるさく部屋に入ってくる

・枕がわりの座布団や毛布を乱雑にぶん投げて片付ける

・自身のいびきを聞かないよう耳栓をしている

などなど,かなり「自己中心的な人物」と判断されます。

 

したがって,面と向かって話しても効果があるか疑問であり,逆にキレられる危険性があると思い,あきらめました。

【対策その4:福利厚生課に相談

社員の健康管理を行う部署に知り合いの先輩がいたので相談したところ,昼寝部屋の所管は別の部署なので,対応は難しいとのこと。

一方,昼寝部屋の所管部署は,単に部屋の戸締りなどを管理するだけなので,やはり対応は困難との話。

どこも忙しく余裕がないようで,取り合ってもらえませんでした。

【対策その5:手紙を置く】  

そうこうするうちに,イビキはエスカレート。

耳栓をすればなんとか眠れていた私も,だんだん眠れないようになってきました。

 

「本人だけが耳栓をして高いびき。なぜ,周りがじっとおとなしく我慢しなければならないんだ?しかも,1度や2度ではなく毎日。これからも,ずっと我慢し続けなければならないのか?」と,憎悪に近い感情すら抱くようになってきました。

 

耐えかねた私は,「手紙」を置くことにしました。

内容は,口頭で伝えようとした「対策3」と同じ。

イビキをかいて寝ている胸の上にそっと手紙を置いて,立ち去りました。

 【結果】

翌日からピタリと「イビキのぬし」は来なくなりました。

「手紙」の効果は,てきめんだったようです。

今ではすっかり昼寝部屋は平和を取り戻し,快適に昼寝できるようになりました。

 

やはり,ただひたすら我慢することは,精神衛生上,絶対に良くありません。

我慢の積み重ねは無意識のうちに,「自分はその程度の人間なんだ……」と自己肯定感を下げることになってしまうと思います。

 

口頭では無理だったけど,半年もかかったけど,アサーティブに手紙で伝えてよかった!

ああ,幸せ!(笑)

 

あわせて読みたい

www.kikutti.com

www.kikutti.com

【前田裕二さん「メモの魔力」】自己分析1000問を900問まで達成したコツ

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

2018年末に発売。

今も着々と売上を伸ばしている,SHOWROOM社長・前田裕二さんの著書「メモの魔力」。

その巻末に紹介されている「自己分析1000問」に挑戦中です。

この記事を書いている今日現在で,900問まで終わりました!

まもなく1000問達成できそうなので,そのコツを紹介したいと思います。

【目次】

【1.目的の明確化】

やはり,「目的を明確にすること」は大切です。

私は,「自分が大切にしている価値観,コンパス,情熱の根源を明確にすること」が最大の目的です。

 

いちおう就活した際は,100問くらい自己分析をやりました。

しかし,「自分の価値観はこうだ!」と明確に言語化できるくらい,徹底的に突き詰められませんでした。

就活から20年ほど経つうちに,価値観も変化しています。

 

人間は環境に強い影響を受ける生き物です。

いや,影響を受けるどころか,環境こそが人間を形成します。

たえず変化し続ける環境のなかで,ブレずに「自分が大切にするもの」「自分が好きなもの」を追求し続けることこそが,幸せの必要条件と思います。

 

私は「その時々の環境に流され,人生をブレブレで漂流してきたかもしれないなあ」との思いがあり(苦笑),「今こそ,自分が大切にしているコンパス=価値観をはっきり見定めよう!」と自己分析1000問をスタートしました。

【2.目標期限の設定】

11問ペースなら約3年,13問ペースなら約1年,110問ペースなら3ヶ月少々で達成できます。

人によってかけられる時間は違うので,目標期限は自由に設定してよいと思います。

 

ただ,私の感覚では,1年は長すぎる。

状況の変化とともにモチベーションが低下して,挫折する可能性が高い。

半年でもよいけど,2018年度内に終わらせたい!と考えて,20191月中旬にスタートして3月末までの2ヶ月で終わらせよう!と目標期限を定めました。

 

とはいえ,作業量が見えない状態で目標期限は決めかねるもの。

どれくらいの時間・手間がかかるのか,実際に1020問くらいやってみてから期限を決めるのが現実的と思います。

【3.無理のない計画】

私は「頑張らない」がモットーなので(笑),無理は禁物。

実際に20問ほど書いてみたところ,「急げば,1問あたり2分程度かな?」という目途が立ちました。

 

したがって,忙しい平日は110問(20分),余裕がある土日は130問(1時間)くらいできるだろう!と。

1週間で110問,1ヶ月(5週間)で550問,2ヶ月で1000問達成できる計算です。

f:id:a-kikutti:20190320230134j:plain

【4.省エネの工夫】

繰り返しになりますが,私は「頑張らない」がモットーなので(笑),なるべく省エネするため,以下の工夫をこらしています。

 

  • 質問への回答は文章にせずキーワードのみ
  • 1問当たりの回答スペースは5行程度
  • 12分を目途にタイマーで時間を測りながらサクサク進める
  • 移動時間などの隙間時間を活用して,3問でも5問でも「貯答」しておく
  • 質問は土日の間にまとめて書き出しておき,平日は回答に専念

 

前田裕二さんは大学時代,1つの質問につきノート見開き2ページ分,計30冊分の答えを書いたそうです。

しかし,時間をかけて膨大な分量を書いていては,とても終わりが見えません。

仮に,ノート見開き2ページ書くのに15分として,15分×1000問=250時間。

11時間,毎日取り組んで,8ヶ月少々かかります。

 

毎日1時間×8ヶ月なんて,「頑張らない」がモットーのゆるい私にはとても無理!(笑)

実際,多くの社会人にとって,11時間の壁は相当高いのではないでしょうか?

 

そして,すでに900問回答した経験からいうと,1問あたり2分でも15分でも,大きな差はないと思います。

 

じつは,私もはじめは1問あたり10分,15分かかったのですが,200問,300問,400問と回答を重ねるにつれて,「抽象化」「転用」の内容が似通って,短い時間で書けるようになります。

つまりそれは,手を抜いているわけではなく,似通ってくる「抽象化」「転用」の内容こそがゆるぎない価値観=コンパスなのです。

 

同じような質問が角度を変えて繰り返し出てくるので,1問に時間をかけすぎず,「はい,次!」とリズムよく進め,「進んでいる感」を快感として実感できることが,継続のカギになると思います。

【5.テンションを上げる工夫】

毎日コツコツ取り組むことなので,イヤイヤではなく,「さあ,やろう!」と内面からテンションが上がることが望ましいです。

自然にテンションが上がる工夫として,私はモレスキンのノートを使うことにしました。

モレスキンは,ゴッホピカソヘミングウェイが愛用したフランスの高級ノートです。

 

ハードカバーの表紙は机がない不安定な場所でも書けること,ゴムバンドで閉じられバサバサ広がらないこと,紐のしおりがついていること,サラサラと書きやすい紙質であることが,その主な長所として挙げられます。

 

ブランドストーリー,デザイン,スペックは申し分ないのですが,価格がなんと税込3,700円!

「ノート1冊が3,700円!?」「ほとんど狂気の沙汰!」「こんな高いノート,誰が買うのだ!」と思いましたが,NewsPicksで読んだ情報によると,前田裕二さんがモレスキンを使っているそうです(笑)

 

ロフトに見に行ったところ,ちょうど私の大好きなエメラルドグリーンがあり,残念ながら(笑),一目ぼれ。

「自己分析1000問は,モレスキンを使うにふさわしい値打ちがある!」「自分にはモレスキンに見合う価値がある!」「話のネタになるし,飲み会を1回我慢すればよし!」と思いきって購入。

 

感想としては,非常に高いレベルで所有欲を満たしてくれ,モレスキンを見ると「さあ,1000問をやろう!」と意欲が湧いてくるので,良い買い物だったと思います。

1冊目は横罫線のエメラルドグリーン,2冊目は方眼のブラックを愛用しています。

 

あ,自然にテンションが上がる工夫であれば(たとえば,お気に入りのカフェで書くとか),モレスキンでなくても何でもいいと思いますよ(笑)

<参考>

はじめは,「エクセル表を作成して,パソコンで打った方が速いのでは?」と考えていましたが,手書きノートにしてよかったかな,と思います。

理由は,手書きノートの方が余白スペースを埋めようと脳の自由な発想が広がりやすく,キーワード同士の関係性を線などでアナログに表現しやすいから。

 

質問に対する回答を定型的なフォーマットに入力しようとすると,キッチリした一問一答的な作業になりすぎて,広がりや柔らかさに欠けるような気がします。

 

また,後から見返した時にポイントがわかるよう,キーワードに赤や青で丸をつけたり下線を引いたりする行為も,手書きノートの方が直感的にサッとできてパッと目立ちます。

誰に見せるものでもなく,自分が読んで理解できればいいので,手書きで汚くていいんです!(笑)

【6.まとめ】

前田祐二さんのように,人並み外れた圧倒的努力ができる人でないと到底達成できないのでは?」と思えた自己分析1000問も,このように作業をこまかく分解して工夫を積み重ねると,「何となく達成できそう!」と思えるのではないでしょうか?

 

興味はあるけれども,なかなか踏み出せない,あるいは挫折している人のヒントになれば幸いです。

 

1000問達成したあかつきには,私がどのような根本的な価値観=コンパスが得られたのか,あらためて紹介したいと思います!

 

あわせて読みたい

www.kikutti.com

www.kikutti.com

www.kikutti.com

【過去に500回も!?】「対面同席五百生」を知っていますか?

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

対面同席五百生(たいめん どうせき ごひゃくしょう)という言葉を知っていますか?

仏教の言葉で,「いま,対面して同席している人は,過去世で500回の縁がある」という意味です。

【目次】

500回の凄さ】

「過去世で500回も縁がある!」という考え方は衝撃です。

過去世は動物だったかもしれませんが,もし人間だった場合の妄想シミュレーションをしてみましょう(笑)

 

仮に,平均寿命50年×500回生きると2,500年。

人類の歴史を700万年とすると,2,500年÷700万年=0.04%なので,たいした長さではありません。

 

しかも,世界中を移動するようになったのは,せいぜいこの100年。

狩猟採集生活時代の移動範囲は,限定的だったことでしょう。

 

そもそも,人類の数が少ないので,縁を持つ相手は極めて少数。

生涯に出会える,縁がある人の数は,せいぜい1,000人くらい?

ということは,1,000人×500回生きる=50万人と縁を持つ計算ですが,「生まれ変わる度に,特定の人と500回繰り返し縁を持つ」のは,ストーカーどころの騒ぎではありません(笑)

 

数字の根拠はまったくの謎ですが(笑),過去世で500回の縁はめちゃくちゃすごいことは間違いなさそうです。

【浅縁,深縁,良縁,悪縁】

「袖振りあうも多生(たしょう)の縁」という言葉があります。

対面同席五百生と同じような意味ですが,「袖が振りあう」程度は「浅い縁」

親子,夫婦,パートナー,親族,友人,同僚などの縁は「深い縁」です。

 

また,「良縁」「悪縁」もあります。

良縁に恵まれて幸せになる場合もあれば,悪縁に振り回されて不幸に苦しむ場合もあるでしょう。

 

500回も縁があれば,関係性は毎回異なり,浅い縁が深い縁となったり,悪縁が良縁となったり,様々な変化があるのではないでしょうか。

アンネ・フランクとの縁】

以前,ドイツ・フランクフルトのユダヤ人墓地へ行った際のことです。

強制収容所で亡くなったユダヤ人の名前を刻んだ鉄のプレートが,四方を囲む壁一面に埋め込まれてありました。

 

その何千,何万あるプレートの中からなんとなく1つを選んで撮影し,帰国後によく見て鳥肌が立ちました。

「アンネリース・フランク」と刻まれているのです。

「まさか!」と思って調べたところ,生年月日や死亡時期・場所など,あの「アンネの日記」で有名な「アンネ・フランク」に間違いありません。

 

友人に話したところ,「アンネの魂に呼ばれたね!」

スピリチュアルな話はあまり信じない方ですが,ただの偶然ではなく,「なんらかの縁があったのかな?」という気がしています。

f:id:a-kikutti:20190319212301j:plain

<アンネリース・フランク 1929.6.12生まれ-1945.3ベルゲンベルゼンで没,と刻印されている>

【まとめ】

対面同席五百生の本質は,「どこでどのような縁があるかわからない。出会いを大切にしよう!」ということ。

過去世や来世のことはよくわかりませんが,現世では巡り巡って思わぬ縁が幸運をもたらすこともあります。

一期一会,大切にしていきたいものです。

 

 【あわせて読みたい

www.kikutti.comwww.kikutti.com

www.kikutti.com

【頑張らないよう頑張る!】頑張る!頑張れ!と軽々しく言わない方がよいと思う件

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

私は「頑張る」という言葉が苦手です。

自分で「頑張ろう!」と言わないよう,他者にも軽々しく「頑張れ!」と言わないよう気をつけています。

f:id:a-kikutti:20190318202736j:plain

【目次】

【語源】

「頑張る」の語源は,眼張る」「我張る」2つあるそうです。

眼張る」は,意識を集中して見張るといった意味。

「我張る」は,自我を張るといった意味。

 

江戸時代の文献で見られ始め,今では別れ際に「じゃあ,頑張ってね〜」と挨拶言葉になっている印象もあります。

【英訳】

英語だと,Good Luck!」「Take it easy!」「Do your best!」などと訳されるようです。

 

Good Luck!」「Take it easy!」は,いかにもかるいニュアンスがあり,「Do your best!」がもっとも日本語の雰囲気に近いでしょうか。

Do your best!」は,目上の者が目下に対して使う言葉らしいので,その意味でも近い印象があります。

【頑張れ!と言われたら】

「頑張れ!」と言われると,「まだまだ,頑張りが足りない!」「もっと全力を尽くすべきだ!」という印象を受けます。

 

しかし,たとえば仕事や病気で心身が限界を迎えている人や,震災で悲しみに打ちひしがれている被災者に対して「頑張れ!」とは,あまりに無慈悲で残酷な言葉です。

 

「これ以上どう頑張れと?」「私のつらさの何がわかる?」「簡単に言うな!」と無力感,怒りすら感じるのではないでしょうか?

 

実際,私も激しく落ち込んでいる時に,「まあ,人生いろいろだから,前向きに頑張ってね!」とかるく励まされて,「なんにもわかっていない!」「ふざけるな!」と激しい怒りをおぼえたことがあります(苦笑)

【黙って同苦した釈迦】

わが子を亡くした母親の悲しみを聞いた釈迦(ブッダ)は,激励や説教を行わず,母親とともに道ばたにしゃがみこみ,ただただ悲しんだそうです。

「他者の苦しみ」「わが苦しみ」として感じる(同苦する)大切さを物語るエピソードです。

【頑張れ!の本質】

極論すると,「頑張れ!」の本質は「他人事」「無責任」。

相手の苦しみを,「自分事」と受け止めていない。

相手の苦しみを,「かるくしてあげよう」という「責任感」がない。

 

すなわち,「頑張れ!」とは,すごく残酷で無慈悲な言い方をすると,「(私にとっては他人事で責任がないから私は何もしないけど,あなたは)頑張れ!」という意味。

行動する(=頑張る)主体は「相手」で,自分は何をするつもりもありません。

 

反対に,相手の苦しみを「自分事」として「責任」を感じるならば,どうでしょう?

「(私は)応援する!」「(ともに)頑張ろう!」など,行動する主体は「私」「私たち」となるはずです。

【頑張れ!の背景の想い】

もちろん,例外はあります。

心の底から苦しみを共感し,同苦し,すべてわかってくれたうえで,あえて厳しく「頑張れ!」と言い切るような人はいます。

 

でも,それってごくごく,きわめて,まれもまれ。

そのような相手は,「自分事」「責任感」を感じていることが伝わってくるので,「頑張れ!」と言われてもぜんぜん反感をおぼえません。

 

たとえば,東北みやぎ復興マラソンに参加した際。

被災者の皆さんの「頑張れ!」という声援ほど私の背中を力強く押すものはなく,涙があふれて止まりませんでした。

 

要は,「頑張れ!」という言葉の背景に,どれだけの「想い」が詰まっているのか?

相手の苦しみに対する深い共感=「想い」がないのに,軽々しく「頑張れ!」など使うべきではない,と思うのです。

【自分が頑張る!も厳禁】

他者に対してはもちろん,自分が「頑張ろう!」と決意するのも危険です。

英語の勉強,資格試験の取得,読書習慣,ダイエットなどなど,「頑張ろう!」と正月に決意して,いつのまにやら頓挫した経験は,誰しもあるのではないでしょうか?

 

そもそも人間は,ムダな消費エネルギーを抑えて生存確率を高めようとする,良くいえば「省エネ本能」,悪くいえば「なまけ者本能」が強力な生き物です。

くわえて,ホメオスタシス(恒常性)」も機能しており,基本的に「変化」を嫌い「安定」を求めます。

 

しかも,人間の「意志の力」は,びっくりするくらい有限で希少な資源で,起きているだけで,みるみる消耗していきます。

それなのに私たちは,「頑張れば,意志の力で何とかできる!」と,こっけいなくらい「過信」しているのです。

【頑張らないよう頑張る】

今まで決意して挫折したのは,「意志の力が足りなかったから=頑張りが足りなかったから」ではありません。

「省エネ本能」「なまけ者本能」「ホメオスタシス」が,日々の生活で生命を健全に長らえるよう,最適な選択をした結果です。

 

では,どうすればいいのか?

「頑張ろう!」など意志の力を使わず,「無理なくできてしまう工夫や仕組みづくり」こそ,知恵を絞って頑張るべきです。

 

たとえば,2017年の私の読書量は40冊程度。

しかし,2018年は通勤時間にオーディオブックを聴く方法を取り入れることで,無理なく100冊達成しました。

これが「毎日早起きして1時間読書しよう!」など,意志の力に頼る「頑張る」方法だったら,きっと挫折していたことでしょう。

【まとめ】

よく言われることですが,日本人は「頑張りすぎの民族」と思います。

 

長時間労働による心身の病気や過労死など,頑張りすぎの弊害を指摘されながら変わらない理由は,安易に「頑張る!」「頑張れ!」と口にする文化・習慣にあるのではないでしょうか?

 

頑張らないよう,頑張っていきたいと思います!(笑)

 

あわせて読みたい 

www.kikutti.com

www.kikutti.com

www.kikutti.com

【野村監督ではなく松浦静山の言葉だった!】勝ちに不思議の勝ちあり,負けに不思議の負けなし

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

「勝ちに不思議の勝ちあり,負けに不思議の負けなし」という言葉を知っていますか?

私はずっとプロ野球野村克也監督の名言と思っていましたが,江戸時代の武芸家・松浦静山(まつら せいざん)の言葉だそうです。

【目次】

松浦静山とは】

松浦静山(1760-1841)は,江戸時代中・後期に生きた肥前国佐賀県平戸藩の藩主。

本名は松浦清(まつらきよし)ですが,一般には「松浦静山」の呼び名が通っています。

大名ながら心形刀流剣術の達人であり,江戸時代後期を代表する随筆集「甲子夜話(かっしやわ)」の著者でもあります。

【言葉の意味】

「勝ちに不思議の勝ちあり,負けに不思議の負けなし」の意味は,理屈でうまく説明できない不思議な勝ちはあるけれども,負ける時は必ず理由があるということ。

 

これは,誰しも「あるある!」と思い当たるのではないでしょうか?

 

たとえば,部活やゲームの対戦で,自分の調子は決して良くなかったけれども,相手が勝手に崩れてくれて,不思議と勝ってしまったこと。

あるいは,試験や仕事で結果が出なかった場合,後から振り返ると「◯◯だったから失敗したのか!」とその理由が思い当たるはずです。

【大学受験で感じた理不尽】

私がこの言葉を聞いて「なるほど!」と思ったのは,大学受験後のことです。

 

身の回りを見渡して不思議だったのは,「なんであの人が?」という人が合格していたり,反対に不合格となっている事実。

「運が良かった」「運が悪かった」で片付けるには,「あまりに理不尽!」と感じたのです。

f:id:a-kikutti:20190317151835j:plain

<Image by Foundry Co from Pixabay>

【合否には2種類いる】

しかし,「勝ちに不思議の勝ちあり,負けに不思議の負けなし」という切り口で考えると,納得がいきます。

 

つまり,合格した人は「確固たる実力があり,合格するべくして合格した人」と「実力的にはプラプラだったけれども,不思議と合格できた人」の2種類。

不合格となった人は,「実力が足りず,当然のように不合格になった人」と「合格してもおかしくない実力はあったけれども,当日体調が悪かったり苦手分野が出題されて不合格となった人」の2種類。

 

私の感覚では,「間違いなく合格する人」は2割,「間違いなく不合格となる人」は2割,残りの6割は「合格,不合格どちらにも転びうる」のではないでしょうか。

実際,東京大学などでは,「入試を2回やったら合格者の半数は入れ替わる」と言われているそうです。

【不確実性への対処】

では,この不確実性に対して,どう対処すればいいのでしょうか?

 

私は,たとえば大学受験のような「ルールがしっかり決まっている勝負事」の場合は,「負けとなる理由を徹底的につぶす」ことが有効と思います。

つまり,どのような問題を出題されても対応できるよう,抜け漏れなく苦手分野を克服して、不合格となる確率を低くするのです。

 

一方で,たとえばビジネスのような「ルールがしっかり決まっていない勝負事」の場合は,「不思議の勝ちを狙う」ことも重要です。

ビル・ゲイツスティーブ・ジョブズなどの天才といわれる人たちは,論理や理屈では「うまくいくわけがない!」と言われる領域で直感を信じてチャレンジして,大成功を収めています。

【まとめ】

「不思議の勝ち」を収めた場合,注意すべきはその後。

一発屋」としてブレイクした後,消えていく芸人,アーティスト,起業家は数多くいます。

 

彼ら彼女らは「不思議の勝ち」を収めた後,負けないため,生き残り続けるための論理的な努力が不足していたのではないでしょうか。

 

受験や就活は一発勝負ですが,仕事や人生は何度もチャレンジの機会があります。

失敗にくじけず,負けの確率を低め,勝ちの確率を高め,悠々と人生を楽しんでいきたいものです。

 

あわせて読みたい

www.kikutti.com

www.kikutti.com

www.kikutti.com

【新社会人は生活リズムを整えよう!】新人研修で居眠りして配属先が決定した話

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

就職後の新人研修で,私は居眠りしまくっていました(笑)

後日,上司から「居眠りが配属先の決め手になった」と聞かされた話です。

【目次】

【いいかげんだった学生時代】

高校時代は受験勉強に励み,規則正しい生活を送っていた反動で,大学時代は昼夜逆転 

特に就職の内定をもらってからは,日の出とともに眠り,日の入りとともに起きるような生活を,卒業ギリギリまで送っていました。

 

4月1日の入社式に遅刻せず起きられたことが,「奇跡!」と感動したレベルの低い記憶があります(笑)

【眠くてしかたがない研修】

就職先は新聞社。

編集部,営業部,販売部,事業部などの新人研修を受け,適性を見極めて配属されると聞きました。

 

研修は約2週間にわたって実施され,昼夜逆転のリズムが抜けない私にはかなりの苦痛。

実際に業務を体験するような研修はよいですが,室内での座学研修は眠くて大変でした。

f:id:a-kikutti:20190316173407j:plain

<photo by きくっち>

【編集部,営業部,販売部の研修】

記者志望だった私は,「編集部」の研修には興味津々。

しかし,「これでどうだ!」会心の記事を書いて見せても,デスクは「うーん」と渋い反応でした(苦笑)

 

「営業部」は企業に広告料を出してもらう仕事,「販売部」は個人に新聞を購読してもらう仕事。

どうも私は,「営業」「販売」という仕事に興味を抱けませんでした。

 

販売研修では「新聞販売のレジェンド」と呼ばれる講師を招き,「最後のひと押しはなあ,客の目の前で折りたたんだ新聞をこうやってバーン!と広げるんや!」などの熱い話を拝聴しました。

しかし,私はバナナの叩き売りの口上みたいで,すごいですなあ」と,どこかシラけていました(苦笑)

 

それ以外の座学は,だいたいコクリコクリと居眠りしていました。

【文化事業部の研修】

営業部,販売部はピンときませんでしたが,文化事業部の研修はおもしろそうと感じました。

文化事業部は,コンサート,絵本展,作文コンクール,ウォークラリー,カラオケ大会,マラソン大会などの文化事業イベントを企画・開催する仕事です。

 

「編集部がダメなら,文化事業部がいいかな?」「座学は最後まで集中力が持たないから,前半勝負かな?」と思った私は,手を挙げて研修講師の文化事業部長(常務取締役)に質問をしまくりました。

 

そして計算どおり,後半は力尽きてスコーンと寝落ちしました(笑)

f:id:a-kikutti:20190316173653j:plain

<はむぱん/photo AC>

【配属決定】

その後,文化事業部に配属されて半年ほど経った頃。

文化事業部長と外出した際に,「おまえ,新人研修の前半はさんざん質問して,後半は寝てたよな?オレの話,そんなにつまらなかったか?」と聞かれました。

 

私は「やっぱりバレていたか!」とギクリとしながら,「話がつまらないなんてことはありません!睡眠不足と疲労が蓄積していただけです!本当にすいませんでした!」と平謝り。

 

すると上司は,「いや,怒っているわけじゃない。文化事業部の仕事は,段取りとメリハリが大事。やるときはやって,休む時は休む。まさか,新人に目の前で寝られるとは思わなかったけど(笑),向いていると思ってここに配属したんだ」と言われました。

【まとめ】

こんな書き方をすると,「要領が良い大胆な人物」のようですが,実際そんなことはありません。

学生時代ぐうたらな生活を送った反動で,社会人の生活リズムに適応できなかっただけ。

ギリギリの状況で差し迫られて最低限の選択をしたにすぎず,恥ずかしい限りです(苦笑)

 

就職するみなさんは,生活リズムを整えて社会人デビューすることをオススメします!

 

あわせて読みたい

www.kikutti.com

www.kikutti.com

www.kikutti.com

【変わらないために変わり続ける】ノーベル賞公式行事で提供される「福寿」の酒蔵を訪ねて

こんにちは。

のら猫のように生きるサラリーパーソン,「のらりーパーソン」きくっちです。

 

「福寿」という日本酒を知っていますか?

1751年創業,13代にわたり磨き上げられてきた銘酒。

「福寿」の酒蔵「神戸酒心館」を訪問してきました。

 

健康オタクの私としては,アルコール摂取には消極的なのですが(笑),「福寿」の歴史やクオリティがとても素晴らしかったので,紹介したいと思います。

f:id:a-kikutti:20190315221407j:plain

<250年以上の歴史を誇る酒蔵>

【目次】

【輝かしい実績の数々】

「福寿」は,国内にとどまらず海外にも出品して,大変高い評価を受けています。

 

2018年全国新酒鑑評会で,4年連続・通算16回目の金賞受賞

・インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018大吟醸酒の部で,金賞受賞

2016年,国連日本政府代表部主催の和食レセプションで,安倍総理が乾杯酒として使用

ノーベル賞の公式行事で,2008年〜2018年まで8回提供

 

世界に誇る日本酒というと,安倍首相がオバマ大統領にプレゼントした山口の「獺祭」が有名。

「福寿」は,それに勝るとも劣らない実績を誇るといえるのではないでしょうか。

 

神戸酒心館には,高円宮同妃両殿下や,フランスのシラク大統領も来館したことがあるそうです。

f:id:a-kikutti:20190315221959j:plain

<ノーベル賞公式行事で提供される福寿>

阪神淡路大震災からの復興】

1995年1月17日,阪神淡路大震災により神戸市東灘区の木造蔵はほぼ壊滅。

福寿の酒蔵も全壊し,被災直後は蔵の仕込み水を住民に提供するなど,できるところから復旧作業を開始したそうです。

 

戦時中,酒造りができないなど数々の苦労を乗り越えてきた歴史を思い,再建を決意。

1997年,「酒造りの灯を消してはならない」と,日本初となる免震構造を備えた酒蔵を中心に,飲食施設,ギャラリー,イベントホールを併設した「神戸酒心館」が誕生しました。

f:id:a-kikutti:20190315221823j:plain

<日本初となる免震構造を備えた酒蔵>

【福寿の感想】

ノーベル賞晩餐会で提供された福寿(純米吟醸)を賞味しました。

 

とにかく香りが素晴らしい!

飲むのが惜しく,目を瞑ってずっと匂いをかいでいたいほど,上品で澄んだフルーティーな香り。

味わいは雑味のないピュアさが際立ち,米のほのかな甘みが感じられます。

 

白身魚など淡白で繊細な料理との相性が抜群に良く,「ぼくはしあわせだな〜」と思いました(笑)

f:id:a-kikutti:20190315221517j:plain

<酒粕などを取り入れたレストランの料理も美味しい!>

杜氏制度改革】

営業部長さんから聞いて驚いたのは,専門職人の杜氏だけでなく,社員10名ほどで酒造りを行っているとのこと。

少人数の専門職人に任せきりにせず,社員で酒造りのノウハウを共有することで,年ごとの出来のバラつきがなくなり,クオリティもレベルアップしたそうです。

 

酒造りを担当している社員さんは,全員スリムな印象。

そのことを尋ねると,「高品質な日本酒を造るためには,高温多湿な酒蔵での仕込み作業など肉体的にハードな作業は欠かせない。だからスリムなのでしょうか」とのこと。

 

杜氏の手は,米麹にいつも触れているから綺麗」とか聞きますが,いやいや,現場はそんなのんきな話ではなく大変なんだろうな,と想像しました。

【まとめ】

最近は,国際会議に参加する外国人をおもてなしするため,イベントホールのレセプションに力を入れているそうです。

イベントホールは,日本文化特有の酒蔵の雰囲気が味わえるとともに,震災で倒壊した古い柱と新しい柱を組み合わせて建築されており,復興ストーリーを紹介するのに格好の場所。

 

多言語対応のパンフレットやビデオ作成にも力を入れており,変わらないために変わり続ける姿勢は素晴らしい!と感心させられました。

f:id:a-kikutti:20190315222217j:plain

<震災で倒壊した古い柱と新しい柱を組み合わせて建築されイベントホール>

 

あわせて読みたい

www.kikutti.com

www.kikutti.com

www.kikutti.com