歯の定期クリーニングのススメ

f:id:a-kikutti:20180224121445j:plain

 

今日は歯医者の定期クリーニングに行ってきました。

じつは私は30歳まで、虫歯が1本もありませんでした。

それがある日突然、違和感を覚えて歯医者へ行ったところ、なんと4本も虫歯があるとのこと。親知らずだったこともあり、そのうち2本も抜かれてしまいました(涙)

 

思えば、子供の時からずっと虫歯がなかったので、「オレは虫歯に関しては無敵だ!」と油断していました(笑)

特に社会人になってからは、お酒を飲んで酔っ払って帰宅すると、うがいするだけで歯を磨かずに寝てしまったこともしばしば。

それでも、もともと唾液の力が強い体質だったのでしょう、20代の間は虫歯になりませんでしたが、30歳でついに限界を迎えたというわけです(^_^;)

 

一度、虫歯になってからは、たとえどんなに酔っ払っても、風呂には入らなくても(笑)、歯磨きだけはするようになりました。

 

虫歯の治療が済んだので、歯医者からは何年間も足が遠ざかっていましたが、昨年、再び違和感を覚えて、久しぶりに別の歯医者へ行くことに。

そこは、治療前に治療方針や選択肢を丁寧に説明してくれる口コミの評判の良い歯医者さんで、歯科衛生士さんもとても丁寧で親切な仕事ぶり。

 

ちょうど「歯はみがいてはいけない」(森昭・著、講談社+α新書)を読んだ影響もあり、虫歯の治療後も3ヶ月ごとの定期クリーニングに通うようになりました。

3ヶ月おきであれば、それほど頻繁という負担感もなく、早期に虫歯を発見することができ、虫歯の原因となる歯垢を除去してもらえます。

 

また、「歯ぎしりのため少々前歯がすり減っているので、これ以上進行させないよう就寝時に簡易マウスピースを装着してはどうか」と提案されたり、「まだ生えていない親知らずが横向きなので、動き出した時は大掛かりな手術が必要かもしれない」と予告されたり、中長期的に想定されるリスクに対するアドバイスをもらえ、心の準備ができるのは大変ありがたいことです。

 

さらに毎回、ピンクの染め出しをして、磨き残しの割合を教えてもらえます。

私は比較的よく磨けている方らしく、それでも20%ほど磨き残しがあるので、「次回こそは!」と、磨き方を工夫したり、歯ブラシを変えてみたり、歯のメンテナンスに対するモチベーションが上がります。

 

人生100年時代、歯は最後まで大切に付き合いたいもの。

定期クリーニング費用は2,400円ほどかかりますが、1ヵ月800円、1日25円で、歯という生涯のパートナーを良好な状態に保ち、健康の維持増進に寄与すると考えれば、安いものではないでしょうか。

現状のペースで、定期的にチェック&メンテナンスしていけば、かなり長持ちさせることができるのではないか、と期待しています。

 

歯の定期クリーニング、オススメです🤗