ウェルビーイング・クエスト〜きくっちの日記〜

ウェルビーイング・クエスト=「心と体の幸せ」を探求して

エッセイ・ひとりごと

多汗症とかれこれ30年くらい付き合ってきたボクの最近の悩み

まず,お見苦しい手汗写真で不快な思いをさせてしまった方に,深くお詫び申し上げますm(__)m これが多汗症,いわゆる「汗かき」の手のひらの実態です。 これでだいたい,MAX時の20%くらいでしょうか。 多くの場合,モノを触ったりすると汗の水玉がくっつい…

黒子(ホクロ)のあれこれ

私は、全身のあちこちに大きな黒子(ホクロ)があります。 耳の後ろ、首の後ろ、鎖骨の下、脇の下、肩甲骨、へその横、太ももの横などです。黒々と直径5~7ミリほどあって、けっこう目立ちます。 幸いなことに、これらのホクロは顔の目立つ部分にはなく,鏡…

「仙台時間」知ってますか?

「仙台時間」という言葉を知っていますか? 私の住む仙台市で,ときどき使われる言葉で,「仙台人は時間に遅れて来るのがふつう」「仙台人は遅れて始まるのがふつう」という意味です。 たとえば,15分くらい遅れて来た人がいても,「まあ,仙台時間だな」と…

お酒で初めて記憶がぶっ飛んだ話

新入生,新社会人の皆さんは,歓迎会の洗礼を受けましたか? これまで酔っ払ってリバースしたり,記憶をなくしたりしたことはありますか? 私が初めて記憶が飛ぶほど酔っ払ったのは,京都で過ごした大学4年生の春のことです。 当時,就職活動をしていた私は…

【大人の休日】学生時代の友人と温泉旅行のススメ

私は高校時代の友人と3人で毎年温泉旅行をしています。 2011 熱海温泉(静岡県) 2012 塩原温泉(栃木県) 2013 草津温泉(群馬県) 2014 箱根温泉(神奈川県) 2015 有馬温泉(兵庫県) 2016 いわき湯本温泉(福島県) 2017 那覇温泉(沖縄県) 2018 登別温…

ゆでガエルの話

新年度がスタートして,まもなく1週間が過ぎます。 新社会人の方は,この1週間でどのような感想を抱いたでしょうか。 「やりがいがある」「楽しい」,あるいは「とてもついていけない」「もう辞めたい」という方もいるのではないでしょうか。 自分の社会人1…

社会人になるわが子へ

わが子よ 君が社会人になるまで 15年 いや20年ほど先だろうか そのとき父は この世にいないかもしれない いや 長生きはするつもりだ 君がうんざりするくらい 生きて生きて生きて 生き抜くつもりだ それでもわからない 人生100年時代でも 明日生きているかど…

サザンカンフォート〜南の追憶〜

出会いと別れのこの季節、蘇る記憶があります。 今から18年ほど前、社会人駆け出しの私は、新聞社の文化事業部で企画・運営を行っていました。 土日は文化事業の本番、平日はその準備という忙しい日々。 その合間を縫って、やれ飲み会だ、やれ合コンだと遊び…

サイキョー教師の思い出

一昨日は小中学校の終業式でした。 「先生」「聖職者」と呼ばれようと、教師もイチ人間。 言うことを聞かない子供たちに業を煮やし、私が小学生の頃(30年ほど前)は体罰など当たり前でした。 しかしやっぱり、体罰は良くありません。 後々、トラウマになっ…

仙台のテロワール

仙台で暮らすこと約30年。 京都に4年、奈良に3年、東京に2年暮らした経験から、仙台という街の特徴を比較・分析してみたいと思います。 ※ごくごく個人的な感想です。 仙台のGood Point ・夏の暑さ、冬の寒さが厳しくなく、台風が来ることも少なく、年間を通…

早生まれの人たちへ

私は3月24日生まれ。 あと10日遅かったら1つ下の学年だったという「超早生まれ」です。 早生まれで良かったこと ・同級生と比べて年を取るのが遅く、年齢を重ねるほど若く得な気分でいられる。 ・1つ下の学年と生まれ年が同じなので、仲良くなりやすい。 …

卒業式の思い出

今朝,晴れ着姿の学生を見かけた。今日は卒業式らしい。 私は,卒業式にはあまり良い思い出がない。 幼稚園の卒業式。 園児全員で,ビートルズのイエスタデイを英語で歌った。 親たちは感動して泣いていたが,物凄く怖い先生に「いえすたでー おーまいとらぼ…

私の3.11 その③

2011年4月1日,東京から仙台市へ戻った私は,プロジェクト企画課という部署に配属されました。 震災のため,通常の人事異動が5月1日に遅れる見込みで,暫定的な配属でした。 発災から3週間が経ち,「今すぐ行動しないと人命が危ない」という時期は過ぎていま…

私の3.11 その②

震災から7年。 被災地に暮らす者のひとりとして,震災は暗い記憶で,正直あまり触れたくありません。 私自身は,身内や友人が亡くなったわけではなく,家も無事。衝撃的,感動的なエピソードがあるわけでもありません。 ささやかな自分の体験や思いを書くこ…

私の3.11 その①

2011年3月11日(金)午後2時46分、東日本大震災発生。 当時私は東京・霞が関で働いていました。 仙台から東京へ出向中で、大きな仕事が一区切りを迎え、その夜は打ち上げを予定していました。 職場のビルもかなり揺れましたが、それよりもニュースを見た周囲…

若人へのエール

昨日は、国立大学前期の合格発表日でした。 毎年、この時期になると胸が疼きます^^; 現役の時は、「お前が落ちたら誰が受かるんだ!」と言う担任の言葉そのままに、自信たっぷりにA大学1本しか受けず、不合格(あれ?) 浪人の時は、「絶対にもっと上へ行け…

HSP知ってますか?

私はHSPです(おそらく)。 HSPとは、Highly Sensitive Peopleの略で、一言でいえば「ひといちばい敏感な人」。 これが子どもの場合だと、HSC(Highly Sensitive Child)となります。 ウィキペディアでは、 「生得的な特性として、高度な感覚処理感受性を持つ人…

音の不思議

先日,音楽教室が主催する演奏会へ行き,久しぶりにライブの臨場感を体感してきました。 あらためて、ライブ会場は、五感を刺激する仕組みがよくできていると思います。 ・視覚:暗闇、照明 ・聴覚:音 ・嗅覚:ほこりや汗のにおい ・触覚:熱気、音 ・味覚…

保険の悩み

あなたは自分が加入している保険がベストだと言い切れますか? 私は言い切れません(^_^;) あ、はじめに断っておくと、特定の保険商品のPRではないのでご安心ください(笑) 写真は、たまたま手元にあった資料の1つです。 さて、現在私は、いくつかの生命保険…

プロブロガーあんちゃさん来る!

先日,読書会に参加してきました。 これが、ただの読書会ではなく、読書会で取り上げる本の著者を招くというユニークな企画。 そして、テキストは「アソビくるう人生をきみに」(KADOKAWA)。 著者は、プロブロガーの「あんちゃ亅さんこと二上杏奈さん。 私は…

初投稿です

初投稿です! これまでブログを3度開設して,3度挫折。 1回目は,「写真×短歌」をテーマに毎日投稿を開始して,3ヶ月ほど続けたところで限界となり休止。2,3回目は,なんとなく別のアカウントを取り直して,なんとなく3,4回投稿して,なんとなく休止。。…